【学部】建築倉庫ミュージアム・天王洲アイル見学会

「ル・コルビュジエ / チャンディガール展 」@建築倉庫ミュージアム

73日、近代を代表する巨匠建築家であるル・コルビュジエの展覧会に行ってきました。

ル・コルビュジエは「近代建築5原則」を提唱したことでも知られていますが、晩年はインドのチャンディガールをはじめとする都市デザインに取り組んできました。

今回の展覧会では、スケッチや油彩画、リトグラフなどの作品群を中心にル・コルビュジエの活動を追うことができました。

当日はお天気にも恵まれ、天王洲アイルを歩きながら都市開発について考える貴重な機会となりました。

懇親会では、醸造所を併設したレストラン「T.Y. HARBOR」で美味しいビールと食事をいただき、美しい景色とともに楽しい時間を過ごしました。

見学会後には事後発表も行い、ゼミ生一同学びを深められたと思います。

天王洲アイル(坂上)_180716_0017

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中